你的位置:主页 > 乐视网 >

译文文本对照分析研究

2020-07-15 | 人围观

  訳文に関する対照研究―『白い巨塔』を例に_日语论文

  摘要

  文学作品的翻译是一种艺术的再创造。译文对照研究近年来成为热门课题。同一作品因译者不同而存在译文的差异。近年来,对译者、文学作品翻译的创造性从翻译技巧、场面和语言表达方式等方面的研究越来越多。本论文以《白色巨塔》为例,通过选取文本中具体段落,从主人公和恩师的台词、词汇的直译和时代背景三个方面对《白色巨塔》两种译本进行文本对照。对照发现两种译本的翻译存在很大的异同。最后从翻译客体、时代背景及译者个人的文化背景、文学素养等要素分析对文学作品翻译创造的影响。

  关键词:译本对照;白色巨塔;文学翻译;创造要素;山崎丰子

  要旨

  文学作品の翻訳は、一種の芸術の再創造である。最近、訳文対照研究は流行な研究課題になり、同じ作品は訳者によって訳文に差異が存在している。近年、翻訳技法、各場面や各言語の表わし方などの方面から訳者や文学作品翻訳の創造性などの問題を研究する人がだんだん多くなってきた。本論文は、『白い巨塔』を例に、作品の中の具体的な段落を選んで、主人公と恩師のセリフ、語彙の直訳と時代背景という三つ面から二つの訳本を対照した後、翻訳における異同があることを明らかにした。最後に、翻訳客体、時代背景及び訳者個人的な文化背景と文化要素は文学作品翻訳創造への影響を分析したいと思う。

  キーワード: 訳本対照 白い巨塔文学翻訳 創造要素 山崎豊子

  目次

  はじめに 1

  1.中国における山崎豊子の受容と『白い巨塔』の翻訳 3

  1.1中国における山崎豊子の受容 3

  1.2『白い巨塔』の中国語訳本 4

  1.3『白い巨塔』の代表的な中国語訳者 4

  1.3.1 1994年何乃英 4

  1.3.2 2006年婁美蓮 5

  2.『白い巨塔』二つの中国語訳本における比較 5

  2.1主人公と恩師の間のセリフから 5

  2.2語彙の直訳現象から 6

  2.3時代背景から 7

  2.3.1 1994年『白い巨塔』中国語訳本 7

  2.3.2 2006年『白い巨塔』中国語訳本 7

  3. 文学作品翻訳創造への影響要因 7

  3.1翻訳客体 7

  3.2時代と個人 8

  終わりに 8

  参考文献 10

  謝辞 11

标签:

相关内容推荐:

Top